岡山県立大学 情報工学部
情報システム工学科
アドミッションポリシー
情報システム工学科の教育、学生受け入れ方針

情報システム工学科は、コンピュータ技術の開発に貢献する情報工学、 力学に基礎を置くものづくりのための機械工学、 機械やコンピュータをインテリジェント化するための学問を領域横断型で身につけ、 総合エンジニアリングのセンスをもって、新たな工学的価値の創出活動に積極的に参加できる人材の育成をめざしています。

このため、教育目標を、

  1. 幅広い視点から物事に柔軟に対応できること、
  2. 技術者としての責任と貢献を自覚できること、
  3. 論理的思考に基づくコミュニケーションができること、
  4. 技術者に必須な理工学の基礎知識とその応用力を持つこと、
  5. インテリジェント型機器や実システムの設計ができること、
  6. 創造性を発揮して課題を計画的に遂行できること、
に置いています。したがって、本学科では求める学生像を次のとおり定めています。

  • IT新時代に対応できる理系の素養をそなえ、それを自ら発展させる熱意のある学生
  • インテリジェント型機器や実システムの設計能力を獲得し、それをもとに社会貢献したい学生
  • 領域横断型の新技術を創出し、地域と世界へ向けて情報発信したい学生