情報システム工学科お知らせ

情報システム

芝助教らが開発した将棋ソフト「Hefeweizen」が第28回世界コンピュータ将棋選手権で優勝しました.

2018年5月3日〜5日に,川崎市産業振興会館にて開催された第28回世界コンピュータ将棋選手権(WCSC)で, 情報システム工学科の芝世弐助教らが開発した将棋ソフト「Hefeweizen」が優勝しました.

「Hefeweizen」と,同じく芝助教が開発した将棋ソフト「shotgun」(第5回将棋電王トーナメント準優勝)は, 5月29日に開催されるOPUフォーラム2018にて公開される予定です.

第28回
世界コンピュータ将棋選手権

OPUフォーラム

前のページに戻る

ページTOP